スターバックスコーヒー 渋谷サクラステージ店の店舗情報:2024年3月21日オープン・渋谷駅の再開発ビル内のスタバ

スターバックスコーヒー 渋谷サクラステージ店は、渋谷駅南の桜丘エリアで完成した新しい超高層ビル「渋谷サクラステージ」で開業する予定のスターバックスです。

渋谷サクラステージは渋谷駅南側の注目されている再開発計画のひとつとなり、隣接する渋谷ストリームとともに、渋谷周辺の街の活性化が期待されている注目の超高層ビルです。

オフィスビル・タワーマンション以外にも多くの飲食店が出店を行う計画となり、スターバックスコーヒー 渋谷サクラステージも多くの飲食店の中のひとつとして営業を開始する予定です。

【このページはスターバックスコーヒー 渋谷サクラステージの詳細・まとめページとなります】

【スターバックスの商品関連リンク:Amazon】

スターバックスコーヒー 渋谷サクラステージ店:店舗情報

店舗名スターバックスコーヒー 渋谷サクラステージ店
住所東京都渋谷区桜丘町2-3(JR渋谷駅よりデッキ直結)
アクセスJR山手線・JR埼京線・JR湘南新宿ライン・JR相鉄線直通・東急東横線・東急田園都市線・京王井の頭線・東京メトロ銀座線・東京メトロ半蔵門線・東京メトロ副都心線「渋谷駅」
営業日不定休
営業時間7時〜22時
店内席数105席

渋谷駅・国道246号線南側の超高層ビル「渋谷サクラステージ」内のスターバックス

スターバックスコーヒーが営業開始する予定の渋谷の超高層ビル「渋谷サクラステージ」

スターバックスコーヒー 渋谷サクラステージ店は、渋谷駅周辺で注目されている新しい超高層ビル「渋谷サクラステージ」内で営業を開始するスターバックスです。

渋谷駅周辺は多くのスターバックスが出店を行うスターバックス出店集中エリアとなり、どの店舗も終日多くの人がスターバックスを利用されています。

そのため、新しく完成した超高層ビル「渋谷サクラステージ」のスターバックスも多くの人が利用されると予想され、渋谷の街にまたスターバックスの店舗が増えます。

渋谷駅の南側は国道246号線(玉川通り)が通り今まで渋谷駅に近い立地ですが、大通りが横切るため街が分断されており、渋谷駅からの多くの人の流れの行き来がしにくく賑わいが止まってしまう課題がありました。

しかし、近年開業を行った超高層ビル「渋谷ストリーム」と今回開業した「渋谷サクラステージ」の開業により、渋谷駅方面とデッキで直接渋谷駅南側(桜丘エリア)が繋がったため、多くの人が渋谷駅南へ訪れる人の増加が見込めます。

渋谷ストリームはオープン時に既にスターバックスが出店し営業を行っており、2024年1月現在渋谷サクラステージもオープン準備が進められています。

東京都内4つ目の「スターバックス ティー&カフェ」の店舗

スターバックスコーヒー渋谷サクラステージ店は、東京都内4店舗目の「スターバックス ティー&カフェ」の店舗となります。

このスターバックス ティー&カフェの特徴は通常のスターバックス店舗と異なり「コーヒーに関する商品販売は行なっておらず、ティーに特化した商品:ディバーナ」が販売されている店舗になります。

東京都内のスターバックス ティー&カフェの店舗は、

  • スターバックスコーヒー 六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザ店(六本木)
  • スターバックスコーヒー キラリナ京王吉祥寺店(吉祥寺)
  • スターバックスコーヒー 恵比寿ガーデンプレイス センタープラザB1店(恵比寿)

上記が出店を行っており「スターバックスコーヒー渋谷サクラステージ店」は初の渋谷へ出店する「スターバックス ティー&カフェ」の店舗となります。

スターバックス ティー&カフェのみの店舗でしか販売されていないオリジナルの商品が多くあり、いつもと違うスターバックスの商品をオーダーすることが可能です。

渋谷駅周辺のスターバックス店舗へのリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です